×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

プレイ記
入口世界樹の迷宮<プレイ記

2007年01月19日 世界樹
 去年予約しておいたのが届きましたー!これからプレイ!
 予約特典に書いてあった『懐古主義に堕落した愚かなマゾゲーなどではない』に笑ってしまった…。
 というか、「セカキュー」という略し方は無いだろwww
編集時コメント>>…と、思っていた時期が、私にも有りました。

2007年01月20日 世界樹の迷宮色々
 本編は一応全てを刈る影を倒した所まで。レベル12。
 感想もそこそこ有るものの、特典CDについてちょっとメモ。
 …本編よりずっと良い曲なんですが。「はじまりのぼうけんしゃに捧ぐ」なんか、心地良いピアノのリズムが好きです。
 「眠らずの戦場」は、バトル曲好きの私には少し嬉しいかな(笑)
 いや待て自分。ここから更に地下に行ったら聞けるかもしれないじゃないか。
 とにかくプレイ頑張ろう私。
 (ゲームをやる時はつい音楽に気が行ってしまう悪い癖…)
 つかこのオープニングかっこええー!イースみたい!(だが短い!)
編集時コメント>>結局あのCDの曲は使われていなかったんですよね。非常に残念。

2007年01月22日 スノードリフト
 スノードリフト倒しました〜。死者復活アイテムを無駄に使ってしまったことが心残りで…。
 最初の方、レンジャーの人が一番レベル上がるのが早かったのですが、いつの間にか一番遅れてる人になってました…。
 レンジャーの人と共に、バードの人も無理して前衛させてるので、彼も同士です。

 今まで黙ってましたが……パラディンの男の子は可愛いなぁ…。強くて頼りになるし。
 私のプレイでは、一人称は『私』で固定されてます…。
編集時コメント>>伏線

2007年01月23日 スノードリフトorz
 セカキューのパラディン少年描いてみたんですが、どうも気に入らないので近々書き直しますです…。>>削除しました。
 名前はカレハ。私のデータではリーダー的な存在ですー。なので木の実にあたるのも蛇に噛まれるのも彼の役割です〜v
 パラディン至上主義になりそうな自分が怖い…(既に贔屓が目立っている…)
>>伏せn

 …そう言えば、今更な話なんですが…スノードリフトって
 引き付けて倒せば良かったんですね…。
 狼乱入のオンパレード…というほどではありませんが、二匹ほど入った状態で倒しました…。そうか、引き付けて…orz


→「第二階層」へ進む


セカキュートップに戻る