×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

プレイ記
入口世界樹の迷宮<プレイ記

2007年06月15日 パラディンの足跡1〜玉砕〜
 セカキューでパラディン4人パーティをプレイしてますb
 第一話でいきなり玉砕ってどうなんだとか思われそうですが。

 主人公だった(と決め付けていた)カレハを引退させて、皆で仲良くレベル1からスタートです。装備も初期装備。
 それぞれに役割分担させた方が良いと思い、次のように決めてみました。

隊列:
前→少年、金子、黒子
後→もみあげ

もみあげ…回復役
少年…物理ガードと陣形
金子…属性ガード
黒子…盾殴り

 …多分進めていくうちに役立たずが現れると思うので(え)、その辺は臨機応変に。


 ねずみとかもぐらとかを叩いている内に、皆でレベル3まで成長しました。
 パラメータボーナスの3ポイントって、そんなに嬉しい事でもないよな…とか思いながr
 ちょっと思いついて、セーブした後、2階のFOEに突撃してみる事に。
 2階に着くなり…毒アゲハ3匹とエンカウントしました。

結果


カ「だからやめようって言ったのに…」


 3人が毒を食らって以下略。
 前列なのにカレハだけあんまり攻撃されなかったのは…何と言うか…。

 ごめんなさいこれから気をつけます。
 前途多難パラディンズ!!>>お前のせいだ


セカキュートップに戻る